So-net無料ブログ作成

ピグミーシーホースSP [CEBU 2005]

今日も重い〜
また今夜も皆さんのところへ行けそうもありません。
ネットできるのが10時過ぎなので、せめてその時間だけでも..
あーソネットさん、なんとかして。。。(T_T)

で、今夜の写真はまた図鑑未記載のレアモの。
ピグミーシーホースSP

シーホースってのはタツノオトシゴのこと。
それのSPバージョンってことですね。
SPってのはスペシャルってことかな?
よくわかってないけど、みんながSPって言うので、なんとなくそのまま使ってます。
なんとなく..よくあることですよね。(笑)

これも昨日のマガタマエビと同じくめちゃくちゃ小さいです。
普通のピグミーはもう少し太さがあるので、
痩せたピグミーシーホースと言えばわかりやすいかな?(笑)

*********************************************

先週アップルストアで購入したニューiMacが本日納品されました。

写真は箱から出したばかりのビニールかぶってるところ。

時間がないのでまだセットアップしていませんが、
これで少しは安定した環境に移行できそうです。(^_^)

あ。ハードが安定してもブログが重いのは直せないか?(^^;)

HAL's Ocean park >>


nice!(34)  コメント(31)  トラックバック(2) 
共通テーマ:アート

新種登場!マガタマエビ [CEBU 2005]

今夜は七夕記念ということで、メインサイト「HAL's Ocean park」に、5月に行ったセブの水中写真(銀塩)を更新したので...
その中から...と思いましたが、更新から外した写真を一枚。

マガタマエビ

新種というか、図鑑未記載種で、正式名ではないと思います。
ガイドさんがそう呼んでいたので...
姿が「まがたま」に似てるからでしょうね。

なんで、更新から外したかと言うと、
メインサイトでは容量の関係で画像を小さくしてるので、<258×184pixel
この大きさ以下ではなんだかわからなくて...
約5mmあるかどうかのサイズ。
ウニのハリの隙間にちょこんと...白っぽいエビが...
みなさんには、分かります?(^^;)

よろしかったらメインサイトの方も見て下さいね〜

しかし、今夜も重くて泣きそう。(T_T)

HAL's Ocean park >>


nice!(22)  コメント(21)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート

シーフード [CEBU 2005]

今夜はセブ旅行記のラストです。

昨日の続きで、マーケットの奥にある海鮮料理の店で夕食を...

食事しながら行儀悪く撮影しました。(笑)
すべての料理の写真を撮ったわけじゃないので少しだけですけど...

■■■

ハマグリのスープ

日本でいう潮汁と野菜スープを合わせたような...
微妙なバランスが美味しかったです。

■■■

海草のマリネ

あっさりした味付けで、これも美味しかったです。(^_^)

■■■

エビの塩焼き

シンプルな料理はどこの国で食べても同じですね。
当然、うまかったです。(^_^)

■■■

焼きガニ

タラバとか毛ガニは好きなんだけど、ミソばかりで足が細い..
ミソが苦手な私には被写体としてのみの存在。(^^;)

■■■

煮魚

味付けは日本の煮魚とほぼ同じ。
魚はハタの仲間だと思います。
これが一番うまかった〜〜♪

他にも写真に撮ってない料理がいっぱいありました。
この日の夕方に到着したゲストさんと合流したので滞在中で一番大勢での食事になりました。
大勢だとそれだけいろんな種類を取り分けて食べれるので嬉しいですね!
もちろんビールはサンミゲル。

おなかいっぱいの夜でした。

そして、翌朝7:30時の飛行機ででセブを発ちました。
実は帰国前日はフライト中止、その前日は2時間半遅れ...
思い起こせば、私の出発の日もエンジントラブルで1時間半ほど出発が遅れた。

そして、昨日帰れなくなったダイバー達と一緒に定刻通りに離陸...
どうか落ちませんように...
あ、これはもしかして...「”オチ”のある風景」<無理しすぎ?
ま、いいやトラバしちゃえ!(笑)

というわけで、これでセブの記事もおしまいです。
ながらくおつきあい頂いて、ほんとにありがとうございました。m(_ _)m

また、一眼レフで撮った写真をスキャンして整理したら、その写真の更新と一緒にセブのことに少し触れてみようと思います。

あ。そうそう。
セブのお土産はこんな感じ。
ドライマンゴが一番人気ですが、こんなお菓子も充実してます。
スナック菓子がいろいろあって、日本のものを真似たようなものもあってスーパーを見てるだけでも楽しいですよ。

味も日本人好みかも。

明日はまた伊豆の海で潜ってきます!(^_^)

HAL's Ocean park >>


セブのマーケット [CEBU 2005]

セブでのダイビングも終えて、スタッフに連れられて最後の夕食へ...
その店に行くまでに、いくつかのお店をのぞきながら...
今夜はそんな夜のマーケットの紹介です。

■■■

この店ではマンゴやバナナ、あとはちょっとした駄菓子を売ってます。

なんとなく怪しい雰囲気もあるけど、前にアップした大通りの店よりも観光客が多く気分的に安心感もありました。
ドライマンゴーを買ってみましたが、問題ない商品でしたよ。(笑)

■■■

続いて、Tシャツ屋さんかな?

あまりお土産にしたいようなシャツではないけどね。(^^;)

■■■

こっちはオモチャ屋かな?

スパイダーマンやスーパーマンの風船みたいな...
フクロウのようなものはハリーポッター関係かな?
これもあまりセブっぽい土産では無いけどね。(^^;)

■■■

これはヒトデの形の灰皿...

色が独特で味わいがあるよね。お土産にはいいかも。
禁煙して無かったらひとつ買って帰ったかも。(笑)

■■■

怪しいCDも売ってます。

一応「Queen

■■■

そして....
お目当てのフィッシュマーケットに到着。
南国の新鮮な魚がいっぱい並んでます。

■■■

カメラを向けると...
エビあるよ〜〜〜
大きいよ〜〜〜

そんな感じかな?

■■■

この周りにはいくつも同じような店があって...
どこの店でもカメラを向けると...

エビだよ〜〜〜(笑)

水中写真もエビの仲間が多かったけど、市場でもエビが主役のようでした。(^_^)

この奥が海鮮料理のレストランになっていて、セブ最後の夜はそこで食べる事に。
料理のメニューは明日の記事で。(^_^)

HAL's Ocean park >>


フィルム一眼vsデジ一眼vsコンパクトデジ [CEBU 2005]

昨夜はめちゃ重でしたね〜(^^;)
なんどかチャレンジしましたが諦めて寝ちゃいました。
無事に更新出来た人もいるみたいだけど、「保存」のタイミングとかあるのかな?
今朝は快適..水を得た魚のよう。(笑)

話が横に逸れ過ぎる前に本題に...

今回のセブ遠征では、いつも使ってる一眼レフとコンパクトデジカメ、ニコノスV(ビューファインダーカメラ)に加えて、
D70をレンタルしたのでカメラ4台という重装備になってしまいました。(^^;)

せっかくの機会なので、今夜はフィルム一眼(Nikon F90)と、デジ一眼(D70)と、
コンパクトデジ(COOL-PIX880)で撮ったフリソデエビの写真を並べてみましょう。

まずはF90(フィルム)の写真...

■■■

続いてD70(デジ一眼)の写真...

■■■

そして、COOLPIX880(コンパクト機)で撮った写真...

同じ場所の同じ被写体です。
デジタルの方がややオーバーになってしまいましたが、
やはり深みのある色はフィルムの方が数段上かな。。。
もっと真面目に時間をかければ写真の出来も変わると思いますが、
まぁ、限られた時間の中でカメラを持ち替えて撮るのはこの程度でヨシとしましょう。(^^;)

ただデジタルに関しては一眼もコンパクト機も大差ない印象ですよね。
使用したコンパクト機はすでに5年前の旧式ですが、
D70と変わらないならまだまだじゅうぶん現役ですね!

HAL's Ocean park >>


nice!(36)  コメント(43)  トラックバック(2) 
共通テーマ:アート

Nikon D70で水中写真! [CEBU 2005]

昨日までのデジタル画像はNikon/COOLPIX-880で撮影した写真。
今日アップするのは、Nikon-D70で撮った写真です。

今までも水中でデジタル一眼レフを使った事はありますが
「ちょっと貸して〜♪」といった程度の使用だったので、
水中でのデジタル一眼がどの程度の実力なのかいまひとつハッキリしませんでしたが、
今回のセブで一日レンタルしてみて、
デジタルのメリット、デメリットなど少し確認出来たと思ってます。

今回の写真はなんの工夫もなく、パチパチ撮っただけですけど取りあえずアップ。(^^;)

今回使ったセット
「Nikon D70」+
レンズ :Nikkor 105mm micro
ストロボ :Sea&Sea YS-90Auto(1灯)
ハウジング:Sea&Sea DX-D70

■■■

モエギハゼ

最短距離まで近寄ると等倍以上の1.5倍の大きさに...
テレコンのように明るさを犠牲にすることなく大きく写せるのは、
デジタルの一番のメリットだと感じました。

■■■

ウミウシ:その1

赤、オレンジ系の色はフィルムだともう少し濃いめの発色だと思います。
デジタルの発色はとてもナチュラルな印象。

■■■

アカホシカクレエビ

飛ばないようにストロボ光を抑えた撮影もクセの無い露出でした。

■■■

タコ

二枚貝を3枚(1セット半)持って移動する貝ダコ君。
持ちづらそうな貝を押さえるのに必死なので、動きが遅くピント合わせがラクでした。
最短では無く距離を開けて置ピンで撮影。
背景の明るさはスチールよりも上かな。

■■■

ウミウシ:その2

これも等倍撮影。
メインになる触覚がどれだか分からなかったので適当に撮りましたが、
絞ってるのuto"> ■■■

イソハゼの仲間

被写体と背景がほぼ同じ距離の構図。
イソハゼはちょうどいい感じだけど背景がちょっと飛んじゃった。(^^;)
手前のサカナより背景が明るい場合はストロボの角度に要注意かな。
発色は自然な感じだけど、作風、個性を出したいなら、フィルムでの撮影の方がいいかも。

■■■

ニシキテグリ

ガレ場の隙間にはもう少し強い光量を使うべきだったかな。。。
目の露出はいい具合だから、光の角度が問題かも。
こういう時は2灯あると救われることがおおいけど
今回はレンタルなので文句言えません。(^^;)

明日はコンパクトデジカメ(COOLPIX880)とD70で撮り比べた、
同じ被写体の画像を並べてみようかな?

HAL's Ocean park >>


nice!(41)  コメント(48)  トラックバック(3) 
共通テーマ:アート

イタリア〜ン [CEBU 2005]

セブ2日目の夜です。
ダイビングサービスのスタッフに連れられてイタリアンのお店に行きました。
メニューはピザやパスタ...
写真を撮る間もなくお腹の中に。(^^;)
というより見た目は肌色のメニューばかりだから、画像をアップしても意味ないしね。

てなわけで、労働中のピザ職人「A」をパチリ☆

そしてフィリピンといえばコレ!

サンミゲルのビール!
お店のイタリア地図模様のランチョンマットの上にも良く似合う!

サンミゲルビールはアジア諸国でもビールの王様言われるほど人気があるビール。
しかも宿泊したクラブハウスではビールが飲み放題ときてる。
ビール好きにはたまらないよね。(^_^)

明日はダイブ2日目...
じつはもう最終日。
3泊4日で中2日のダイビングってあっというまだな〜

というわけで明日はNikon/D70 で撮影した水中写真をアップ予定!

HAL's Ocean park >>


nice!(32)  コメント(36)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

青い足と黄色い頭 [CEBU 2005]

今夜はまたセブの記事に戻ります。

で、やっとダイブ初日の午後の部。
まだ半分終わりませんが、ごゆっくりとおつきあいくださいませ。m(_ _)m

午前中はエビ&ウミウシでした。
午後も同じような。。。でもサカナも少し。(^^;)

まずはタイトルの通りに...
ブルーレッグ・ボクサーシュリンプ

ブルーソックスだったかな?
ちょっと忘れてしまった。(^^;)

伊豆で良く見るオトヒメエビの色違いバージョンです。
紅白の体とハサミはオトヒメエビと同じですが、青い足と黄色い頭が特徴。
とても綺麗です!

■■■
次はキリンミノのヒレ(笑)

カメラを近付けても動かなかったので、ここまで寄ってみました。

■■■

ウバウオの仲間

正式な名前は確認してませんが、伊豆で見るウバウオとは明らかに色が違うし...
もしかしたらホストのウミシダに擬態して体色を変化させるのかな?

■■■

イソコンペイトウガニ

普段はトサカにうまく擬態してますが..
ちょっとホストの色を間違えたのか見つけやすかったです。(笑)

■■■

ウミウシ

サラサウミウシの仲間かな?
アオヒトデの足に寄り添ってます。
お友達かも。(^o^)

ちょっとネタに不満が残りますが、
てな感じに、ダイブ初日終了しました。

さて、このあとは夕食&ビールで〜す!(^_^)/

HAL's Ocean park >>


nice!(35)  コメント(35)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

セブの乗り物 [CEBU 2005]

セブの昼休み..続編です。

セブって、他の南の島と違う雰囲気がいっぱいなんですが、
飛行場を出て最初に目に飛び込んでくるのが...変わった作りの車たち。

ベースは日本の軽自動車ですが、改造されてバスのようになってます。
軽なので、かなり無理に詰め込む乗せ方になります。
というより乗客を無理やり詰め込みます。(^^;)
こんなのが町中を走ってます。
ボディーのペイントは意外とカッコイイものが多いです。

パラオとかでは見ないけど、タイのトゥクトゥクみたいなのもあるし..
こういうのはアジア圏ならではなのかな?
ベースになる日本の中古車が手に入りやすいのかも。

あとバイク版のも...

このサイドカー式のもバスのようなタクシーのような感じでした。
運転手はタンクの上に乗ってシートには2名。
とにかく乗れるだけ乗せてしまいます。(^^;)
オートバイには昔の日本のバイクがいっぱいでちょっと懐かしい感じです。
先に紹介した軽自動車はピカピカなものが多いけど、
バイクのは今にもこわれそうな...

あと同じサイドカーで自転車バージョンもいっぱいありました。
カメラを向けると「乗ってかな〜い?」となってしまうので、
なかなか写真撮れませんでした。<気が小さいから。(笑)

昼休みには昼寝もします。

頭が見えるのわかるかな?

■■■

でも、中にはかっこいい乗り物もあります。

これはダイビングサービスのスタッフが使ってたバイク。
HONDAです。
スクーターとオフロードバイクを組み合わせたような形が新鮮でした。
日本ではあまり見かけない形ですよね。

というわけで、乗り物とかも独特なセブの街の紹介でした〜

明日は、またセブの水中写真(ダイブ初日の午後)の予定...
あ、でも伊豆に行くからそっちのネタにするかも。(^_^)

明日、早いので今夜はこのへんで...zzz

HAL's Ocean park >>


nice!(26)  コメント(25)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

セブの商店街 [CEBU 2005]

今夜はセブの町の紹介です。
昨日の記事までがダイビング初日の午前中まで...
今夜は昼休みに近いところを散策した時の写真です。

紹介といっても写真撮ってきただけですが。(笑)
ほんとは実際に買い物して、詳しくレポートしたいところですが、
なんとなく怪しい雰囲気の店ばかりで観光客としてはちょっと引いてしまう感じです。
私の場合は気が小さいのでとくに。(笑)

ほら。怪しいでしょう?
開いてるのか、閉まってるのかも不明。(^^;)

■■■

この中に入っていく勇気が欲しい。
入り口さえも分からない...(^^;)

あ!
もしかしてこれは...「”緑”色のある風景」じゃん。
トラバしようっと♪(笑)

■■■

大通りに入ると少し明るい雰囲気になります。
観光客にはオープンな方が安心ですよね。
それでもやっぱり買うのは勇気がいる...(^^;)

この店はフルーツショップかな...
マンゴやバナナを売ってます。

■■■

この店は看板を見るかぎり「風船屋さん」らしい。

でも上の方には洗濯屋を意味する文字も...
という感じに、どの店も専門外のモノでも金になるならなんでも売ります...みたいな感じでした。

■■■

これは鶏の丸焼き屋さん。
頼めばお酒も売ってるのかな?
あくまで鳥だけかな?

「100」と書いてあるから100ペソかな?
日本円で約200円<1ペソ = 約2円
丸ごとで200円なら安いよね。(^_^)
日本なら焼き鳥2本だよ。(^^;)

HAL's Ocean park >>


nice!(40)  コメント(35)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート