So-net無料ブログ作成

息がかかるほど... [under the sea]

今日はワイドマクロのお話。
簡単に言うと、広角を撮るためのワイドレンズを使って、
小さな被写体を背景を含めたイメージで撮ること...そんなところかな?
実は自分でも「定義」みたいなのは分かってませんが。(^^;)

広角を撮るためのレンズは、近い場所がより広く写るので、小さな被写体はより小さく写ってしまいます。
けど接近して撮ることによって、小さな世界を広がりのある構図に写す..そんなことを楽しんでるわけです。

被写体だけではなく背景を含めた構図でどうするか、写真を組み立てて行くには大事なこと。

サカナがちょっと小さくなってしまいましたが...
今日の主役はコガネスズメさんです。
小振りなオレンジのウミトサカに住んでるところにお邪魔しました。

縦構図にしちゃうと背景のブルーが少なくなってしまうので、
斜にしてウミトサカを写真の対角線にして高さを作って、青い部分も残す。
太陽を写し込むことでブルーのグラデーションを作る。
こういうグラデーションはマクロレンズでは作れないので、ワイドならではの楽しみですね。

これより近付けば、マクロレンズの写真と変わらなくなってしまうし、
これより引き下がれば、魚の存在感が消えてしまうと思います。
微妙なバランスということかな。。。

けど、広がった構図だと、魚と自分に距離があるようにも見えますが、
レンズからサカナまでの距離は約10cmほど。
今まさにキスしようとしてる男女の目と目の距離かな?(笑)

息がかかるほどの距離で、一瞬の真剣勝負。
スズメダイがちょっと後ずさりしてるのを見ると、
私は嫌われてしまったのか?(^^;)

HAL's Ocean park >>


nice!(27)  コメント(14)  トラックバック(2) 
共通テーマ:アート

nice! 27

コメント 14

こすもす

>私は嫌われてしまったのか?(^^;)
あとずさりする、、、HALさんも、たまにはそんな事も有るんですね。
多分そのコガネスズメダイはオスだと思います(笑)
今週はメスを狙いましょう(爆)
by こすもす (2005-01-30 08:51) 

marron-marron

むずかしいんだぁ・・
マクロで撮ると、コガネスズメダイがはっきりとれるのですか??
それにしても、10センチかぁ・・・
近寄るの、むずかしいなぁ・・・
by marron-marron (2005-01-30 09:24) 

あやこ

ワイドマクロって『接写できる』というイメージがあります!

海の青のグラデーションきれいですよね~
マクロだとこういうのは、撮れないですもんね(>_<)
マクロもいいけど、ワイドもいいですよね~(^o^)
by あやこ (2005-01-30 09:54) 

jasper

根本的にわかってないのですが、お魚さんって動きますよね?何でこんなに綺麗に取れるのかしら?水中の明るさ(フィルム?若しくはデジカメの感度設定)とかシャッタースピードとか・・・。難しそうです。
by jasper (2005-01-30 10:11) 

ゆみのん

10センチも寄ってるんだ。
そんな風には見えない。
コガネスズメって言うんだから伊豆ですよね~。
HALさんの写真って伊豆でもリゾートに見えちゃうからすごいよね~
(^o^)
by ゆみのん (2005-01-30 10:58) 

akiyan

ワイドレンズしか持っていなかった時は、ワイドマクロにチャレンジしてました。
接近するのって難しいですよね~
私はよくクマノミを狙ってました。
クマノミには恐い思いをさせたかな~
私の持っているカメラはあまり近づくとシャッターがきれなくて・・・
数値上はもっと接近して写真が取れるはずはのに・・・。
by akiyan (2005-01-30 11:14) 

HAL

こすもすさん:
誰かと思いましたが、So-netに登録したんですね。
で、niceはナシですか?
ところで「ふぃのるふ?」って読み方も意味もわからないですよ。(^^;)

栗さん:
マクロで撮るとはっきり見れますよ。
目一杯近寄るとこんな感じです↓↓↓
http://www001.upp.so-net.ne.jp/hal_park2/03images/0716kogane2.jpg

あやこさん:
ワイドレンズはマクロよりも接写できます。
私の使ってるフィッシュアイでポートから3Cmの距離まで接近可能。
けど、それだけ近寄ってもマクロのような等倍撮影にはならないんです。
しかも近寄ったぶんライティングが難しくなるので、そのへんの微妙な距離が撮影のポイントですね。

jasperさん:
魚は動きますが、一瞬止まることがあるので、そこを逃さずに写します。
動きにパターンがあって、気に入ってる位置があるので、そこで待ち構えるのが一番いいかも。
いつも同じ木の同じ枝に同じ鳥がやってくるような感じですね。(^^)
水中ではデジタルではないので撮影途中で感度の変更はできません。

ゆみのん:
場所は伊豆ですよ。
リゾートに見えますか?
でも、きっとこの場所で同じように、構えてみれば、誰の目にも同じように見えるハズ。
そんな場所を探すのも写真の楽しいところなんですよー

akiyanさん:
魚に寄るのは難しいですよね。
私もしょっちゅう逃げられています。(^^;)
けど魚にも個性があって、同じ種類の魚でも接近出来るのとできないのがあるし..
逃げない子に巡り合えた時は嬉しいよね。(笑)
クマノミなんて、そういうパターンが多くないですか?
by HAL (2005-01-30 15:55) 

inafu

ポイントをとらえて撮るのは難しそうですね。
by inafu (2005-01-30 19:57) 

ふじかわ

この魚はんまいですか?
by ふじかわ (2005-01-30 21:45) 

HAL

inafuさん:
ポイントは「!」と思った位置から撮るだけです。(^^)

ふじかわさん:
まずいと思います。(笑)
by HAL (2005-01-30 22:35) 

やわらか屋

お勉強しにきました^^vが。。。
>でも、きっとこの場所で同じように、構えてみれば、誰の目にも同じように見えるハズ。
私の目には、こんな風には写りません。
頭の中で、「光が当ったらこんな風に写るんだろうな」ということを一生懸命想像して、でも撮ってみるとこうならないことが多い。まぁ、経験不足で仕方ないんですが。。。
で、試行錯誤の日々です(誰も光の当て方や露出を教えてくれないし、デジ一眼と銀塩でその値も違うだろうし、ましてや楽して教えてもらっても身に付かないだろうし。。。苦笑)
by やわらか屋 (2005-01-31 09:20) 

HAL

私は潜る前にイメージを決めて、それに近い構図を探してます。
勉強頑張ってくださいね〜
by HAL (2005-01-31 13:19) 

がぁこ

海の色とオレンジってすごくコントラストが合いますね。
魚よりもウミトサカ?の方に目がいっちゃいましたよ。

でもHALさんちだと「ワイドマグロ」に読めます。(笑)
by がぁこ (2006-05-08 03:12) 

Sz

え~、ここも勝手に名前つけちゃいます(笑)
Tropical bed♪(^-^*Sz
by Sz (2007-01-27 03:46) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 2