So-net無料ブログ作成

SONIAのフォトメタルウィンターグローブ:PART2 [goods]

昨年10月から、ソニアさんにモニター依頼されてる「SONIA フォトメタルウィンターグローブ」
http://hal-park.blog.so-net.ne.jp/2015-10-23

伊豆の水温が13度まで下がってきたので、その耐寒性と、3ヶ月たっての耐久性をあらためてリポートしてみたいと思います。

約3ヶ月、30本のダイビングで、、、

裏地のリペルは新品のときと変わりません。

0208soni3.jpg

水深40mを超えるダイビングがほとんどですが、ウエット素材も潰れることなく新品時と同様。

0208soni1.jpg

表面の痛みもほとんどありません。(指先内側です)

0208soni2.jpg

薄手のグローブとしては十分なスペックです。

5mmの厚手グローブ装着時とほとんど変わらない保温性で、動かしやすい素材を実感できました。
厳しい評価をすれば分厚いタイプに比べて若干の冷えを感じると思いますが、60分前後のダイビングでは気にならないレベルだと思います。

薄手のデメリットをフィット性で補ってるように感じました。

0208soni8.jpg

手の形にフィットしてるのが、写真に見えてますね!

厚手のゴツいグローブと、薄手のフィット性の優れたグローブを比較した場合、保温性は互角、動かしやすさは薄手が優勢、耐久性は互角、、、

3ヶ月の使用での評価はそんな感じ。

フォト派のダイバーにとっては、水温が下がってきた現在の伊豆での使用感が一番気になるところだと思いますが、13度くらいの水温であるなら動かしやすい薄手リペルのSONIAフォトメタルウィンターグローブが優れてると思います。

もっと極寒の流氷ダイブとなれば、話は変わると思いますが、
そのへんは北海道のダイバーさんに聞いてみないとね(笑)

SONIA フォトメタルウィンターグローブの商品サイトはこちら、、、
http://sonia.info/shop/shopdetail.html?brandcode=081001000008

>>> 20040t.gif

続きを読む


nice!(30)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

SONIAのエアースキンメタリックス [goods]

昨日の記事に続いて、今日もモニタテストです。

SONIAさんのエアースキンメタリックスという、ウエットスーツ用のインナーをモニタテストしました。

http://sonia.info/shopdetail/073011000004/ct1653/page1/recommend/

soni3.jpg

インナーの目的は重ね着して保温性能アップというのが目的。
陸で重ね着するのと同じです。

ダイビングの場合、寒くなったらウエットスーツから冬用のドライスーツに衣替えしちゃえば、、、という考え方もありますが、ドライスーツは動きづらいので出来ることならウエットスーツでのシーズンが長いのが理想です。
インナーを重ね着することでウエットシーズンがいつもより2ヶ月くらい延びちゃうかも?

実は昨年くらいからじわじわと、、、痩せちゃいまして(^^;
なので、ウエットスーツが緩くなってしまってスーツと体との隙間に水が入って寒かった~

もう、新しくオーダーするか、インナーで隙間を埋めるか、、、、という状況で、このモニタのお話!
なんとタイミングの良い(笑)

で、早速にテストした第一印象はとにかく温かい!
ウエットの中に一枚着込んだことでのごわつきもなく、着やすい、脱ぎやすい!

ソニアさんのサイトでは「タックレス加工でスムーズな着脱を可能」という記載になってましたが、それがどういう技術のものかわかってないけど、一度着れば着心地のよさはすぐにわかると思います。

soni1.jpg

痩せちゃってウエットスーツが緩くなった方や、ドライスーツが苦手だけどウエットだけでは寒い!
、、、という方には最高なんじゃないかな?

お値段は定価12,960円のところ、特別価格で 6,033円(税込)です!

新しくウエットスーツをオーダーすれば8万円。
そこを6千円で解決できるなら、、、答えはもう決まってますね!!

今回モニタした長袖タイプ以外にも「半袖」「ショートパンツ」「ロングパンツ」「ショートジョン」など種類も豊富です。
インナーに興味もたれた方はソニアさんのサイトでチェックしてください!
http://sonia.info/

>>> 20040t.gif
nice!(27)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

SONIAのフォトメタルウィンターグローブ [goods]

いつもお世話になってるSONIAさんの冬用ダイビンググローブのモニタテストしてきました。

SONIA フォトメタルウィンターグローブ

http://sonia.info/shop/shopdetail.html?brandcode=081001000008

soni2.jpg

保温性をアップさせるために素材の厚みがある冬用グローブが多いのだけど、そのために生地がごわごわして細かい操作が多い写真派ダイバーには不評でしたが、そのストレスを生地を少し薄くすることで指先を動かしやすく、、、というのがこの商品の特徴だと思います。

薄くなった分、寒いんじゃないかと思うかもしれませんが、素材の伸縮性能がすばらしくフィット性抜群☆
そのため海水の流入は厚手タイプよりも少なく感じました。
流入が無い=保温性が良い・・・ですね!

また商品名にもなってますが「フォト」というだけあって、カメラ操作の細かい作業も夏用グローブや素手で操作してるのと変わらないほどです。

私の場合、平均的なフォトダイバーよりかなり多くのマニュアル操作をしてると思ってますが、カメラ操作の不都合を感じることは一度もありませんでした。

内側がリペルコーティング加工されてるので脱着もスムーズ。

soni5.jpg

不満があるとすればオシャレなロゴマークが無いことくらいかな?(笑)
でも、それは価格を抑えるための配慮でしょうね^^

気になるお値段は安心価格の・・・3065円(税込)

・フィット性抜群
・保温性良好
・脱着スムーズ
・水中カメラ操作に適してる
・安い

冬用ダイビンググローブとしては100点満点じゃないかな?

この冬のグローブを検討中の方には私からもイチオシです!

SONIAさんのサイトはこちら → http://sonia.info/

>>> 20040t.gif
nice!(26)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート

ACQUAPAZZA製水中ハウジングASPO-RX1002をモニターテストしました。 [goods]

ACQUAPAZZA水中ハウジングASPO-RX1002

tiisai.jpg

いつもお世話になってるダイビング器材販売のソニアさんを通じてACQUAPAZZA製のコンデジ用ハウジングをモニターしました。

この写真を見て分かるとおり、コンデジそのままのサイズにハードカバーをかぶせた程度のボリュームで、持ち運びもらくらくサイズ。
「持ち運び」というのは海に持ち込むときだけではなく、電車や飛行機での持ち運びにも超ラクチン!
 

続きを読む


nice!(26)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

SONIAのダイビングマスク [goods]

2月にSONIA(ソニア)製のスノーケルのモニターテストをしましたが、
それに続いて今回はSONIA製のダイビングマスクをモニターテストしてきました。

まず、最初にテストしたのがこちら、、、

SONIAのマスクの中では一番スタンダードな型と言っていいと思います。

ソニア・アイキューブ(カラー:クリアイエロー)

sn4.jpg

このタイプ、大手メーカーでは1万円超える価格ですが、ソニアでは・・・3,008円(税込)

コンパクトな形状のマスクなので、マスククリアがとても簡単です。
スカート部もしっかりしてて、1時間を越えるダイビングでも水の浸入は皆無。
フィット性は抜群でした。

こういうタイプのマスクはビギナー向きなのだと思ってたけど、
ビギナー使いやすいということは、すべての人が使いやすいということですよね!

自分が長くダイビングを続けてきたことで、器材の見方に偏見があったと実感させられました。
 

続きを読む


nice!(29)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

SONIAのスノーケル [goods]

SONIA(ソニア)製のスノーケルを紹介します。

実は、、、
いつも写真展の宣伝などで協力していただいてるソニアさんが器材のモニターを募集してるということで、少しでもお役に立てるならと、海でその使用感を実体験してきました。

sonisuno.jpg

上) SONIAツインバルブスノーケル(以下ツインバルブと略します)
下) SONIAドライスノーケル5 スワン(以下スワンと略します)

モニターすると言っても、他の器材をいろいろ使いまくってきたわけでもなく比較対象の知識も乏しく、自分の今まで使用してたのと比較したり、友人にも使っていただき、その感想などをまとめてみました。
 

続きを読む


nice!(33)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

ギュイーーン☆ [goods]

コレ。 なんだかわかるかな?

0505scoo1.jpg

天気がいいので換気扇の大掃除、、、ではありません。

新型の水中スクーターです。

たまたま、新商品のテストをしているところに居合わせたので見学してきました。
 

続きを読む


nice!(120)  コメント(31)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

南の島にいってきまーす♪ [goods]

 
*****************************************************

9/8(月)〜12(金)まで、

研修のため連休させていただきます。

       HAL洋菓子店

*****************************************************

連休の告知もバッチリ。(笑)
 
 
 
というわけで、今から少し仮眠したら成田にむけて出発です。
まだ荷造りやってるけど。(^^;)

目的地は、ここ数年毎年恒例になってるパラオ。

今回、はじめてフィルムを持たずに遠征してきます。
フィルムの代わりに持つのはコンパクトフラッシュカード。

愛機Nikon D300...
 

続きを読む


nice!(97)  コメント(43)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

レスキューマーク [goods]

暑い〜
蒸し暑い〜
もう梅雨明けと言ってもいいくらいに暑いですよね〜〜

そんな中、準備万端の海の家。

0702uminoie.jpg

今年の夏はバッチリ稼げそうですね!!

続きを読む


タグ:フィン
nice!(166)  コメント(62)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

Nikon D80 [goods]

ついに...というか、
もう..というか...
Nikonから新型デジタル一眼レフカメラ「Nikon D80」が発表になりましたね。

http://www.nikon-image.com/jpn/event/d80dl/index.htm

発表前は「D90」という名前で出て来るのかな〜って思ってましたが、
それはまた次回の新機種ってことかな?

そう思うと、今からD90の発表が待ち遠しかったりしますが。(笑)

9/1の発売に先駆けた発表会の案内状によると
発表イベントは、やはり週末の開催で、私の定休日にはやってないようで...(^^;)

東京では8/26、大阪では9/1に、
水中写真家:中村征夫氏のトークショーもあるみたい...

http://www.nikon-image.com/jpn/event/d80premium/

う〜〜ん、行ってみたい〜〜

陸上ではフィルムに負けず劣らずの威力を発揮してるデジタル一眼ですが、水中撮影というのを意識すると、まだまだ現状のスペックではフィルムカメラの足下にも及ばない感じで購入を躊躇していましたが、私もそろそろデジタル一眼を使って撮影したいかな〜

というか、陸上での撮影を意識して一台あってもいいかなと。。。
陸では現像代がかかるので、一眼レフって使ってないんですよね。(笑)
いつも330万画素の旧式のクールピクスがメインだし。(^^;)

↑私の愛機Nikon F90& COOLPIX880

F90 X は1992年製の14年前の機種
COOLPIX880は2000年製の6年前の機種

フィルムのF90X はもちろんだけど、
デジカメの6年前ってずいぶん旧式なイメージですよね。

D80の発売は9/1ということなので...
それをすぎてから、Web上の記事やブログで、その感想をチェックしながら私の購入計画の参考にしたいと思ってます。

てか、現時点でも、少し前に発表になったD200と比べると負けてるとこはほとんどなく、
バッテリーのモチは、こっちの方が良さそうで..水中撮影を考えるとバッテリー交換をしなくていいのはとても有利なことですからねー
あ、陸上用に...とか言いながら、やっぱり水中を意識した発言(笑)
新開発の画像処理エンジンで写した画像も早く自分で確認してみたいな〜

今まで私がデジタル一眼を使ったのは、セブ島っで「D70」をレンタルしたのみ。
今年は2日間、昨年は1日..トータルで、まだ3日しか使ってないので、
なにがどうなんだかサッパリだし、それも海の中だけだし。。。
LAWモードなんていうのも使ったこと無いし、わかんないことばっかり...
そろそろ、本気でデジタル購入計画を考える時期になったかも...

HAL's Ocean Park>>


nice!(98)  コメント(58)  トラックバック(2) 
共通テーマ:アート